2008年12月31日

映画「ウォーリー」鑑賞

「それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》」

★★★★★ 愛しい相手がいるって、良いね
現在公開中です。

 「WALL・E/ウォーリー」
 http://www.disney.co.jp/movies/wall-e/

ストーリーは、ゴミの山と化した地球から人類が逃げ出してもひとり
働いてきたゴミ処理ロボットのウォーリーが、宇宙から来たイヴに
一目惚れしたものの彼女はなかなか振り向かない、というもの。

ゴミの山の地球とか、宇宙空間で何もせずぶくぶくに太った人類とか、
警鐘を鳴らされているようでした。人類も、宇宙船で出て楽しく過ごして
いるようだけど、700年間何も発展してないし。ラストも、ホントにこれが
最善最愛なのか分からないし。

しかし、ウォーリーの仕草がかわいらしく、残酷な内容をオブラートに
包んでくれます。CG技術はすごいですね。堅苦しくなく、とてもスムーズに
動きますね。台詞が100もなかった。仕草や目線だけでの表現も十分。
変に解説する台詞も少ないから、感情移入しやすいなぁ。
これは、作品としても技術としてもすごい。ジョン=ラセターは偉大だ。
あ、音にも凝ってたな。ウォーリーの充電完了音がMac起動音だったし。
これは「スターウォーズ」R2-D2の声を生んだベン=バートの仕事ですか。
これまたお見事でした。

ウォーリーとイヴとの恋愛物語については、昨今の流れであるところの
「強い美女と醜く冴えない男」の組み合わせでしたね。ウォーリーが
健気に尽くすエピソードをイヴが回想するシーンがありまして、そこで、
愛しい相手がいるって、良いねと感じさせます。格差婚とか言われる
カップルがなぜ誕生するか、分かる気がしました(苦笑

Amazon.co.jpで「ウォーリー」を検索

─────────────────────────
英題: WALL・E
製作年: 2008年
製作国: アメリカ
日本公開: 2008年12月5日
 (日比谷スカラ座 ほか)
上映時間: 1時間43分
配給: ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
 カラー
─────────────────────────
スタッフ
監督: アンドリュー=スタントン
サウンド・デザイン: ベン=バート
音楽: トーマス=ニューマン
製作総指揮: ジョン=ラセター / ピーター=ドクター
─────────────────────────

Amazon.co.jpで「ウォーリー」を検索


posted by ナッキー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(8) | 映評:映画の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『ウォーリー [ Wall-E ]』
Excerpt: ウォーリーと関わった者は皆、変化を促され彼を助ける仲間となっていきます。 ご都合主義なストーリーですが、この作品にはそれを気持ちよく見せてくれる演出とテンポがあります。 真冬に観るのがぴったりな、こ..
Weblog: Day After Day
Tracked: 2008-12-31 00:23

「ウォーリー(WALL・E)」映画感想
Excerpt: ツンデレ乙女ロボットは人類を救えるのか? という事でディズニー嫌いのオジサンが始めて劇場でディズニーアニメを見てきました
Weblog: Wilderlandwandar
Tracked: 2008-12-31 14:26

「ウォーリー」 WALL・E
Excerpt: ほかの国へと旅行する際に最初に体験する小さな楽しみ、それが飛行機の中で見る映画だったりする。 以前だと座席モニターがなく、何箇所かに設置されたスクリーン(もしくはモニター)に映画が映し出されていたため..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2008-12-31 18:38

ウォーリー/WALL・E
Excerpt: サウンドに注目♪
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2008-12-31 20:43

WALL・E/ウォーリー
Excerpt: おぉ〜!R2ーD2がいっぱい!! ポンコツ ロボでも、めちゃ頑丈!君のためなら大気圏も太陽の側もへっちゃらさ! ウォーリー、かあいいです...
Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口
Tracked: 2009-01-01 11:44

「WALL・E/ウォーリー」レビュー
Excerpt: 映画「WALL・E/ウォーリー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *監督:アンドリュー・スタントン 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちして..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2009-01-01 13:46

【映画】WALL・E
Excerpt: ▼動機 評判良さそう&「月イチゴロー」での低評価 ▼感想 これはすごいアニメだ ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2009-01-02 18:44

WALL・E (ウォーリー)
Excerpt: ◆ウォーリーとイヴ(のつもり) 『WALL・E/ウォーリー』は、ピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作したCGの長編アニメーション映画です。 実は先月、劇場に観..
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2009-01-31 16:47
日記はここまで。ログは右から、映画ブログはこちらからどうぞ。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。