2007年01月31日

試写会「DOA デッド・オア・アライブ」鑑賞_2007年01月31日01:39

タイトルを1文字で表すには学が無いことを28日の日記で曝け出しているので止めます。無駄に拘るのは良くないですし(言い訳 さて、DOAデッド・オア・アライブは、とにかくHolly Valance最高。あとは、出てくる度に笑いが取れるケインコスギにとって、これがハリウッドデビュー作と聞いてビックリ。聞きやすい「英単語」(英語ではなかろう、うん)と唯一滑らかなアクションシーンを披露している割には報われない役柄でしたね。 しかし眠れんなぁ、はぁ。



なお、『Holly Valance最高。』はセクシー度が高いという意味です。映画館で観るべき。

Amazon.co.jpで「デッド・オア・アライブ」を検索

─────────────────────────
英題: DOA:DEAD OR ALIVE
製作年: 2006年
製作国: アメリカ
日本公開: 2007年2月10日
 (有楽町スバル座 ほか)
上映時間: 1時間26分
配給: UIP映画
 カラー
─────────────────────────
スタッフ
監督: コーリー=ユン
製作: ポール=W.S.アンダーソン / ジェレミー=ボルト
脚本: J.F.ロートン
撮影: ヴィーナス=キョン / チャン=チー=イン
編集: アンジー=ラム
衣装: フランク=ヘルマー
─────────────────────────
キャスト
ジェイミー=プレスリー
ホリー=ヴァランス
サラ=カーター
ナターシャ=マルテ
デヴォン青木
エリック=ロバーツ
ブライアン=ホワイト
ケイン=コスギ

─────────────────────────

Amazon.co.jpで「デッド・オア・アライブ」を検索


posted by ナッキー at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映評:映画の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
日記はここまで。ログは右から、映画ブログはこちらからどうぞ。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。