2007年04月10日

実写化映画_2007年04月10日21:41

なぜ、温家宝首相の来日とG7開催とが被っているのか、どなたか丁寧に語り起こしてくだされ。
これとともに、今現在気になるのは、実写化ゲゲゲの鬼太郎の試写状が届かないことと、ヤッターマンが実写化されることです。すみません、レベルが違いすぎて。でもね、懐かしのアニメで見てから大人借りしたこのアニメ、どこまで実写かできるのか。演出も気になる。
配役がとても気になる。ドロンジョとボヤッキーの配役が成否に大きく影響すると思うのは、僕だけでしょうか。「全国の女子高校生のミナサマ」を聞くためか、やられたドロンジョ様の艶技を見るためでしょう?
あぁ、夜も眠れない(苦笑

まぁ、実写化デスノートでスピンオフ「L」を作成、こちらのほうが注目度は高いかもしれないなぁ。

 インデックスHD、シナジーで日活映画を世界に売り込むエンタメ戦略
 Impress Watch 2007年4月10日付
 http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/17781.html
 ─────────────────────────
 ■2009年春公開予定の「ヤッターマン」実写版。
  メカとキャラクターデザインは寺田克也氏が手がける
 ■大ヒットとなった「デスノート」のスピンアウト作「L」。
  デスノートの主人公に迫る探偵Lにスポットを当てた作品
 ─────────────────────────

 wikipediaめっちゃ詳しい・・・ボヤッキーの年齢まで設定されていたとは。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
日記はここまで。ログは右から、映画ブログはこちらからどうぞ。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。