2007年06月09日

試写会「舞妓Haaaan!!!」鑑賞_2007年06月09日19:25

先日「舞妓Haaaan!!!」の試写会をおもしろおかしく堪能
してきました。映画で笑いたい人にお勧めです。

試写会ということで観客が揃っていたこともありますが、
5分に1回くらいの頻度で会場が沸きました。
途中グダグダになる点と、クドカンの脚本という点で
マイナスが付かず、映画で笑いたい人にお勧めです。

内容では、舞妓さんとの野球拳について僕は一つ夢を
失いました・・・現実はかくも厳しいものかと。
ライオンズ7連敗並みにショックは大きかった。

堤真一が高いテンションで演技しているのも見物です。
また、個人的には、久々に京野ことみが観れてよかった。


 クドカン&阿部サダヲが贈る超ハイテンション舞妓ムービー『舞妓Haaaan!!!』
 cinemacafe.net 2007年5月31日付
 http://www.cinemacafe.net/news/cgi/review/2007/05/1945/
 ─────────────────────────
 ごく普通のサラリーマンが(学生時代に)京都で舞妓と遭遇した
 のを機に「いつかは自分のお金で舞妓と野球拳を!」と夢に
 向かって突っ走るコメディが『舞妓Haaaan!!!』なのであります。
 ─────────────────────────

Amazon.co.jpで「舞妓Haaaan!!!」を検索

─────────────────────────
製作年: 2007年
製作国: 日本
日本公開: 2007年6月16日
上映時間: 2時間0分
配給: 東宝
 ビスタサイズ/ドルビーデジタル
─────────────────────────
スタッフ
監督: 水田伸生
プロデューサー: 飯沼伸之
脚本: 宮藤官九郎
撮影: 藤石修
美術: 清水剛
照明: 長田達也
録音: 鶴巻仁
主題歌: グループ魂に柴咲コウが「お・ま・えローテンションガール」
─────────────────────────
キャスト
阿部サダヲ
堤真一
柴咲コウ
小出早織
京野ことみ
大倉孝二
生瀬勝久
伊東四朗

─────────────────────────

Amazon.co.jpで「舞妓Haaaan!!!」を検索


posted by ナッキー at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映評:映画の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
日記はここまで。ログは右から、映画ブログはこちらからどうぞ。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。