2008年04月06日

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」初日舞台挨拶

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」が公開されて、初日舞台挨拶
が行われました。
原作となっているブログは今日まで毎日更新されていますし、
発言通りにパート2があるかもしれませんね。
多くのエピソードが集まって1つの映画になっているので、続編
も作りやすそうですし。何より、楽しいし!


 市原隼人“いたずら高校生”との別れに涙「絶対パート2を」
 サンスポ 2008年4月6日付
 http://www.sanspo.com/geino/top/gt200804/gt2008040613.html
 ─────────────────────────
 俳優、市原隼人(21)=写真左=が5日、主演映画「ぼくたちと
 駐在さんの700日戦争」(塚本連平監督)の初日舞台あいさつ
 「現場が終わる時に泣いたんです、寂しくて。絶対、パート2を
 やりたい」
 ─────────────────────────
 # 相変わらず麻生久美子はきれい!


 試写会「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」観賞_2008年04月02日12:00
 http://nakay.seesaa.net/article/92035000.html


posted by ナッキー at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞:見聞きしたこと・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
日記はここまで。ログは右から、映画ブログはこちらからどうぞ。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。